2014年04月17日

4/19(土)のフランス語クラブ:技術系エリートのXavierと大道芸人のLéoを迎えて…

またまた直前の案内になってしまいましたが…明後日の土曜日の夜は…
≪奈良フランス語クラブ≫です!(いつもは第3水曜夜ですが今月は【特別】)

■日時:4月19日()18:00〜20:00 西部公民館5階 第4講座室
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1144731167476/index.html
 近鉄学園前駅 南口を出てスターバックスの隣です
■会費:会員1000円 一般1500円
■予約 :不要(通訳&解説あり…)
☆時間はいつもより早い…18時の開始です!!!


ゲストは…1/15(水)にも来て頂き…エリートでしかも好青年のグザヴィエ(Xavier)さん




かわいいブルターニュ半島南東部、ロワール川河畔のナント(Nantes)市出身…
大西洋への玄関口でフランス西部最大(国内第6位)の都市…です。
http://www.nantes-tourisme.com/

かわいいXavierさんはグランゼコール(grandes écoles)の1つ、エコール・サントラル出身
「工学・技術系エリート養成のための高等教育機関。入学選抜試験は超難関で、
理工学・技術系のトップクラスに位置する。特に企業との結びつきが強い」とか…

もうひとりのゲストはLéo Lequeucheさん(なんて読むのでしょう…?)。
プロフィール頂いています…
"Lille de umarete (furansu no kita) to sunde imasu..."あ、日本語だ…ローマ字じゃ分かりにくいので漢字に直します…

かわいい「リール(フランスの北)で生まれて(と)住んでいます。
でも去年ブリュッセル住んでいました(ベルギー)。
私は舞台の役者です。それから、楽器を弾いて、演じて、歌いて、踊ります。
今、日本でdaidogen(大道芸?)になります。Sekkaiで、道で演じたい。
どこでもsekkaiでお金をもらえたら、FREEです。
ブリュッセルで役者のshitoを勉強をしました(LASSAADの学校で)

あ…なんか…すごい面白そうな人ですね…(いちぶ分らなかったので当日聞きましょう)。
LASSAADは1983年に設立された国際的演劇学校とか。
なんか…芸をしてもらえそう…で……

あ…この人か(^。^)y-.。o○
http://leolequeuche.wix.com/jeanbaguette

さて…ところで…フランス語クラブは「初〜中級者に優しいひらめき」を売り物にしています。
あらかじめいくつかの質問を用意しています。
こちらのブログに解説書こうとおもうけど…今週は(ちょっと)いそがしいかな…


【Xavier】
1)ふたたびありがとうございます。自己紹介をもう一度どうぞ。日本でフランスの会社で
しかも同僚は日本人なんですよね…どんなお仕事ですか?
2)日本での生活はいかがですか?旅行行きました?
3)故郷のナントの話をしてください。ブルターニュは16世紀にフランスに併合されたけど
非常に独特の文化と風土と人柄ですよね?
4)グランゼコールて、どんなところですか?他の国に無いような超高等教育機関ですよね?


【Léo】
1)そもそも何をしておられるのですか?
2)大道芸人て…ヨーロッパでは多いのですか?
3)ちょっと…芸を披露してもらえたら…楽しいな…(^^♪
posted by hideaki at 18:23| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良フランス語クラブ例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。