2008年11月30日

フランスの詩人anne-james chaton朗読のパーフォーマンス

11月18日(火)のフランス語クラブでユニークで印象的なパーフォーマンスを
してくれたフランスのオーディオ詩人(と名づけました)

Anne-James Chaton アンヌ=ジェームス・シャトン氏

12月14日(日)の15時からスタジオ≪ワルハラ≫でスペシャル・コンサートを
していただく予定です。

さらにNPO法人京都・奈良EU協会常務理事で映像作家のピエール・シルヴェストリ
Pierre Silvestri
ギターの即興演奏に合わせて、フランス詩の朗読をする。

会費は会員1000円、一般1500円の予定。

予約と問い合わせは info@eurokn.com

Anne-James Chatonについてはヴィラ九条山のサイト
「招聘アーティスト・研究者」の欄をご覧ください。
フランス語クラブに出席していた久実代さんのブログ

posted by hideaki at 23:55| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

Mr Q bar - Saidaiji, Nara

今年のはじめ、ミシュランのライターのSergeがきたときにご連絡をいただいた
英語通訳ガイドの佐野さんからご紹介を受けました。

拝啓、おかわりございませんか。
さて、西大寺のバーMRQで楽しいひと時を過ごしませんか?
このバーのオーナーシェフの英国青年Leeやこの店の常連外人と楽しい
語らいのひと時を持ちましょうよ。

Hi, hoping everything is going well with you. Then, I would like to
have a good time with you while getting a drink at the bar "MRQ"
in Saidaiji.
It would be a good idea to hang out there while enjoying friendly
chat with us, friendly regular expatriates customers, and Lee,
the owner manager from England.
cheers


そうなんです、佐野さんからのメールはいつも日本語と英語、ときどき
英語だけです…どんっ(衝撃)

そういうわけではありませんが、すみません、このメールを頂いたとのは7月、
不義理をしていたにもかかわらず、ふたたびお誘いいただきました手(チョキ)

Well, I would really like to take you to the bar "MRQ" in Saidaiji.
See the below:
A fantastic International Bar "MR.Q" in Saidaiji
Why don't we get a drink and get acquainted with each other at
this cheap but friendly bar?


ついに、来週の木曜日(4日)に行くことになりましたexclamation
楽しみです揺れるハート
皆さん、一緒に行かれませんか?

posted by hideaki at 14:39| 奈良 ☀| Comment(0) | いろんなお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

11月のラジオのゲスト:自転車のお話

11月4日(火)のラジオ《ランデヴDEなら》(NPO法人京都・奈良EU協会)の
テーマは「自転車」でした。

ヨーロッパ、特にフランス・イタリアは自転車が盛んです。
この日は自分でも乗っておられて、自転車にめっぽう詳しい二人のおじさんに
来ていただきました!

松倉孝夫さんと嶋田宏司さん。

松倉さんはNPO法人京都・奈良EU協会の役員(監事)で
奈良県サイクリング協会のスタッフです。

奈良県サイクリング協会に関してはこちらのサイトをご覧ください。
【奈良県サイクリング協会公式HP】

松倉さんはフランスをはじめ、ヨーロッパ諸国に行っておられますが、
それらの旅について短く答えて頂きました。

今までの旅行は自転車とのつながりは無かったですが、今年は
自転車レースを見に行かれました。

【写真】

今年はヨーロッパで活躍している日本のチームを応援に行かれました。

* 梅丹本舗・GDR・EquipeAsada(エキップアサダ)2008

ヨーロッパの自転車事情に関しては嶋田宏司さんが詳しいので話を
聞いてみました。

嶋田さんは大学の美術史の先生ですが、
どういう風に自転車にハマっていったのでしょう?

嶋田さんはエキップ(フランス語で英語の「チーム」)アサダを応援しておられます。
ラジオの本番もエキップのユニフォームで現れました!

嶋田さんによるとヨーロッパは自転車が盛んなのは日常生活の中でも
道路や法律が整備されていることからも分かります。
サイクリングをする人は多いです。

もちろんレースも多くあり、日米でプロ野球やメジャーリーグがあるように
ツール・ド・フランスを頂点にさまざまなレースがあります。

また日本で野球やサッカーのプロがいるように自転車のプロ選手がいるのです。

日本人や日本のチームがヨーロッパのレースに参加しているかとの質問に
チームとして参加しているのはエキップアサダだけだそうです。

エキップは年間を通じて国際レース(ヨーロッパ以外も)に出ています。

ところで、毎回ゲストにはお好きなCDを紹介して頂いていますが
嶋田さんはレースにも使われるCICLISMO、
松倉さんはオーストリア出身のご友人に連れて行ってもらったザルツブルク音楽祭でも
聴いたモーツァルトのピアノ協奏曲17番K:453(それ以来毎日聴いているそうです♪)。

さてお二人はNPO法人京都・奈良EU協会の自転車好きの集まりに
参加しています。
2〜3ヶ月に1回、難波での集まりのほか、先日はリーダーの小島裕樹さんに
よる講習会(セミナー)も。
これからも枠を広げてゆく予定です。

最後に嶋田さんに日本の道で自転車に乗るための安全ポイントを
教えてもらいました。
posted by hideaki at 23:04| 奈良 ☁| Comment(0) | ならどっとFMアーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

フランス語クラブでマオリの踊り!

このときのフランス語クラブは特殊な雰囲気でした。
英語クラブのリーダーで、フランス語クラブの熱心な常連、
しかもお茶の先生でもあるニュージーランド出身のIan Fookes。

070918-200537.jpg 070918-200607.jpg

昨年9月の例会のゲストとして登場。
フランス語でニュージーランドの文化、とくにマオリの踊りを
語り、そして、踊ってくれましたパンチ

070918-200449.jpg 070918-200457.jpg 070918-200555.jpg
070918-200627.jpg 070918-200642.jpg 070918-200654.jpg
posted by hideaki at 08:17| 奈良 ☀| Comment(0) | 奈良フランス語クラブ例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ラジオ:ワインアドヴァイザーの晶さんを招いて

当会が月に1回放送しているラジオ局は奈良市の古い町並みが保存されている
奈良町(ならまち)にあります。

070904-181212.jpg
 奈良町を歩く美女三人。
 昨年9月のラジオゲストのワインアドヴァイザーの
 山田晶さんとスタッフの二人、
 明美さんと千佳子さん。


ラジオ局のスタジオは昔の民家をそのまま使っています。

070904-184408.jpg
 楽しく打ち合わせをする三人。
 明美さんはミキサー、千佳子さんは司会アシスタント。
 ゲストの晶さんは堺市から来ていただきました。



晶さんはフランス語クラブでフランス語でワインの基礎を語ってくれました。

いろんな質問をしました。
どうしてワインアドヴァイザーになったの?
ワインの選びかた?
ラベルの読み方?
フランス研修の思い出?
フランスのワインの産地を訪ねて…?
ボジョレーとは?

晶さんはフランス語クラブにときどき来てくれます。
またお話しましょう黒ハート

posted by hideaki at 22:16| 奈良 ☀| Comment(0) | ならどっとFMアーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

モンペリエの先生たちとなら燈花会

神戸松蔭女子大学では毎年夏、フランスのモンペリエからフランス人の
講師を招いて、フランス語の公開講座を開催されていますが、
この夏も先生たちと奈良公園を歩きました。

070811-113904.jpg 070811-113915.jpg 070811-113927.jpg

夜になって幻想的な燈花会(とうかえ)を満喫しました。
来年も一緒に歩きませんか?

070811-190930.jpg 070811-190947.jpg 070811-191935.jpg
posted by hideaki at 22:48| 奈良 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

奈良案内のコース:ニコラ君と歩く

いままでの集まりを少しずつ振り返ってゆきます。

奈良は歴史がコンパクトにまとまった充実した空間ですひらめき
よくフランス人を招いて奈良を歩きますが、コースはたいてい
決まっています…

近鉄奈良駅の噴水(寒いときとは地下のスタバ)で待ち合わせ左斜め下
興福寺をぶらぶら歩いて五重塔でちょっと説明左斜め下
東大寺へ:まず南大門左斜め下
もちろん大仏殿(ここで東大寺さんにお願いしてときどき大仏の足元に)左斜め下
鐘楼を見ながら二月堂に左斜め下
このへんで昼食:きまって古都屋さん
すごくゆっくりさせていただいております。
お土産もいっぱいプレゼント

時間がないときとかは二月堂したの絵馬堂茶屋さん

070722-142943.jpg
 フランス語クラブの常連だったニコラ・ラパセ
 Nocolas Lapasset君と二月堂で
 撮った写真です。
 となりは熱心なメンバーの内田育子さん。



たいていは古都屋さんでたっぷりおしゃべりで時間を過ごし、
その後は春日大社右斜め下

070722-171128.jpg 
 ぶらぶらと歩いて降りて、時間があれば奈良町へ。
 でもたいていは駅の近くのカフェでゆっくり。
 ニコラ君のとなりは
 いつも宝塚から来てくれる松本早苗さん。


posted by hideaki at 12:50| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

次の放送:ものすごくヴァラエティに富んだ肩書きのゲスト

毎月、第1火曜日の19時半から20時まで
生放送でお届けしている≪ランデヴDEなら≫[78.4MHz] ですが
次の放送(12月2日)のゲストはものすごくヴァラエティに富んだ肩書き
を持った方ですどんっ(衝撃)

岡本胤継(たねつぐ)さん

樹木医、森林インストラクター、ビオトープ管理士、
環境カウンセラー、毒劇物取扱責任者、自然観察指導員、
樹医博士、グリーンセイバーアドバンス、CONEインストラクター、
NG、ムッレ、PW、PWSC、PLT、WET、ツリークライミング指導者、
危険物取扱責任者、ボイラ技士、音響技士、シスアド、
GEMS、生涯学習インストラクター1級(学びの達人・遊びの達人認定)、
心理カウンセラー、田んぼの学校指導者、食育インストラクター、
温暖化防止推進員、省エネルギー普及員、環境再生医など


このすべてが分かった人はinfo@eurokn.comにメールをくださいexclamation
フランス語クラブか英語クラブにご招待します決定
posted by hideaki at 08:58| 奈良 ☁| Comment(0) | ならどっとFMアーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

作曲家ベルトラン・デュブドゥー氏

ひさびさに懐かしい名前を聞きました。
ネットでnaraを検索していたら、Nicolas Fiévéという人が「京都歴史地図」
Atlas historique de Kyôto(éd. de l’Amateur)を出版した記念に
Garonne劇場で11月19日に、作曲家Bertrand Dubedoutとのコラボレーションで
シンポジウムを行ったと。
そしてDubedoutの作品の名前はNara

ネットで調べたらもう5年前なんですね、当時京都のヴィラ九条山
滞在していたDubedout氏のお世話をして、東大寺に連れて行ったり、
雅楽の楽団の紹介をしたり、アートな日々をともに過ごしました。
その後、その滞在から作品Naraが生まれたことは本人からも
聞きましたし、その上演が奈良で出来るようセッティングしてほしいとも
頼まれたのでした。

いろいろ技術的な問題もあり、そのときは不可能でしたが
いつか、実現させたいですね…。

この作品はネットでの購入も可能なようです(こちら)。

ところで、この人の名前難しくて読めなくて、何度聞いても
覚えられなかったんですよ…ふらふら
ベルトラン・デュ・ブ・ドゥーさん、です。
posted by hideaki at 14:02| 奈良 ☀| Comment(0) | いろんな出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

いままでの当会のラジオ番組のゲスト

NPO法人京都・奈良EU協会では毎月第1火曜日の夜
番組(生放送)@ならどっとFMを持っております!

ランデヴDEなら(奈良の出会い)

かずかずのすばらしいゲストに来ていただきましたので
ご紹介します。

【2007年】
4月:ピエール・シルヴェストリさん(映像作家)
5月:太田里子さん(バロックフルート)と三橋桜子さん(チェンバロ)
6月:ジャン・フランソワ・ドロンゼさん(ランス仏日協会前会長)
7月:児玉厚雄さん(奈良日仏協会前副会長)、中村扶美さん(シャンソン歌手)
8月:小出澄生先生(元奈良市立一条高校フランス語教諭)
9月:山田晶さん(JSA認定ワインアドバイザー)
10月:ピエール・シルヴェストリさん(映像作家)
11月:うだしげきさん(河瀬直美監督「もがりの森」主演)
12月:児玉厚雄さん(奈良日仏協会前副会長、元毎日放送音楽・音響担当)


【2008年】
1月:三野博司先生(奈良女子大学文学部教授)
2月:アマンディンヌ・レビフさん(奈良女子大学留学生)
3月:ピエール・シルヴェストリさん(映像作家)
4月:長谷川恵洋先生(阪南大学教授)
5月:飯田むつみさん(フランスシター奏者)
6月:岩谷忠雄ご夫妻(奈良日希協会会長)
7月:カリーヌ・シャサンさん(奈良女子大学留学生)
8月:大塚昌江さん(パリ校華道教授)
9月:マルレーヌ・デュボワさん(奈良県国際交流員)
10月:ディミター・ヤルナゾフ先生(京都大学大学院経済学研究科専任講師)
11月:松倉孝夫さん(奈良県サイクリング協会)、
   嶋田宏司先生(エキップアサダ後援会関西支部)

posted by hideaki at 20:13| 奈良 ☀| Comment(0) | ならどっとFMアーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

岐フランス

この前のフランス語クラブにわざわざ岐阜からやってきた
旧友のジル・ゲラン、彼がやっているグループが「岐フランス」。
岐阜+フランスだって。

フランス語教室とかもやっているようだけど
mixiでも頑張っている。

以下、彼のmixiのコミュニティからコピー。
この前の奈良のクラブの感想を聞きたいところ。

フランスとフランス語とフランス語圏の国との交流に興味ある岐阜の方(他の方も可能)のためです。
ギフジエン【岐阜の女性】・ギフジアン【岐阜の男性】により、ギフジエン・ギフジアンのための情報交換コミュニティです:ニュース、イベントの情報、パーティーの紹介、パーティーの提案等… , , , , ...
【問い合わせ:Gilles・ジル http://mixi.jp/show_friend.pl?id=20290443 】..........

Pour tous les Gifusiens (et quelques autres) intéressés par la France, la langue française et les échanges avec les pays francophones.
Communauté d'échange d'informations pour les Gifusiennes et Gifusiens, par les Gifusiennes et Gifusiens : nouvelles, infos sur un événement, invitation à une fête, proposition de fête, etc... , , , , ...
【renseignements:Gilles・ジル http://mixi.jp/show_friend.pl?id=20290443 】..........

posted by hideaki at 23:13| 奈良 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

3つの月例会

10月にスタートした英語クラブを含めて
ますます盛り上がりをみせる奈良の月例会です。

●英語クラブ:毎月第2火曜19時から東向北町のカフェ・ワカクサ(郵便局のとなり)
○フランス語クラブ:毎月第3火曜19時から小西さくら通りアルテ館のパザパ
●映画研究会:毎月第4土曜18時から三条本町のワルハラ(JR奈良駅近く)

英語クラブとフランス語クラブのメンバーはある程度は共通で、面白いことに
同じ人が別々の言語を話すのですが、両方の会の違いがだんだん明らかに
なってきています。

フランス語クラブは一言で言ってフランス人を囲んでのパーティです。
途中ゲストがスピーチをしてそれには毎回マユミさんの見事な通訳が付きます。
出席者がいても赤字になるのは皆さん飲み過ぎじゃないかと思って、
スタッフと話し合って、会費値上げをするかわりに少しワインを制限して
もっと欲しい人は自分で払うということになりました。
でも、会費は千円で、食べ物も付くのだから…。


さて、英語クラブはまさにグローバル化が進んでいます(^^;)
通訳を付けようかどうかと話し合っているうちに、
結局共通(使用)言語は英語でということに(自然に)なりました…。
NOVAとかに行っていた人にはいいかも。

でも、フランス語クラブのAMICALな雰囲気は失われてなくて
いい感じです!(^^)!


いままでスタッフとはフランス語で話していたIANが、僕はフランス語は
ヘタなのでフランス語クラブには行かないと行ったときは少し困りましたが
結局来ましたね(^^)

20年前に毎月盛んに集まっていたフランス語クラブは日本語禁止の
ディスカッションでしたが、頑張っていたんですね…。


映画研究会はまさにピエールのワンマンショーです♪
映画が好きで(か)知的なフランス語のシャワーを浴びたい人には
もってこいの集まり。
もちろん通訳もつきます。
マユミさんの(見事な)通訳の秘密を探りたい人にもオススメ(^^;)

あまり日本では知られてない作家もきちんと紹介してくれるので
映画の勉強にもぴったり。
奈良女子大学文学部教授の三野先生も「もったいないなー」と
関心していました。

先日も、カンヌ映画祭でグランプリを取った「もがりの森」で主演した
うだしげきさんも来ておられました。
posted by hideaki at 18:36| 奈良 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

大変充実したしかもユニークな例会でした

大変寒いけれど、充実したフランス語クラブ例会でした。
たくさんの個性的なフランス人ゲストを迎えることが出来ました。

081118-192142.jpg 081118-201529.jpg 081118-201541.jpg

岐阜からは岐阜大学のジル・ゲランGilles Guerrinがひさびさに奈良を訪れ
いい交流をしてくれました。

081118-201643.jpg 081118-201740.jpg
081118-201753.jpg 081118-202219.jpg

「メインゲスト」のAnne-James Chaton氏は長く興味あるそのpoete sonore
としての活動を紹介してくれたあと、数年前の作品『ジュール・ヴェルヌに
よるクリストファー・コロンブスの生涯』Vie de Christophe Colomb d'apres
Jules Verneを小型無線機のような奇妙な機械を持ち込んでのパーフォーマンス、
変わったしかも充実した瞬間の連続体でした。

081118-203502.jpg 081118-203758.jpg 081118-203844.jpg

Chaton氏のリサイタルを12月14日(日)午後に行われるか、検討中です。
posted by hideaki at 23:49| 奈良 ☀| Comment(0) | 奈良フランス語クラブ例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

明日のフランス語クラブにはたくさんの楽しみなゲストが来ます!

明日のフランス語クラブは楽しみです。
たくさんのフランス人ゲストが来る予定です。

☆ヴィラ九条山に滞在中の「オーディオ詩人」(とは?)とご友人の女性写真家
全国でツアーをして来られましたが、少しそのパーフォーマンス
のさわりを披露していただきます♪
Anne-James Chaton est poète sonore.
Il a publié plusieurs livre aux édition Al Dante, un CD/LP
avec le musicien allemand Alva Noto et récemment un album
le guitariste anglais Andy Moor (The Ex).
Il est actuellement résident à la Villa Kujoyama à Kyoto.
www.annejameschaton.org

★ジャン・フランソワ・ドロンゼ:
ランス仏日協会Connaissance du Japonの元会長さん。
多くのメンバーのお世話をしていただきました。
今週末、フランスに帰るので、明日は送別会です。

☆パリ第7大学から来た奈良女子大学の留学生:
マリナ・デルシェルMarina Delcherさん。
日本美術、特に雪舟を研究、冬季オリンピックがあったアルベールヴィルの出身。

★岐阜大学准教授のジル・ゲランGilles Guerrinさん。
彼も自転車乗り。古くからの友人です。
NPO法人のことを相談にわざわざ岐阜からやってきます。

☆そのほかに常連のダヴィッド君とか、大阪のホテルで働いている料理人さんとか、
もちろんPierreやMarleneといったのスタッフ、メンバーも。


◆11月18日(火)19〜22時頃@ワインバー≪ピコレ≫
……出来るだけ予約をお願いします……
◇会費:ワイン・軽食付で会員千円、一般1500円
◆予約と問合せ: info@eurokn.com

※近鉄奈良駅から徒歩3分、4番出口を出て小西通りへ、VIVREの手前を左(東)へ、
1分で右手に「アルテ館」があるので、その3階です。
http://r.tabelog.com/nara/rstdtlmap/29000061/
こちらの有名な釜飯屋さんのすぐ上の階です。
posted by hideaki at 11:55| 奈良 ☀| Comment(0) | 奈良フランス語クラブ例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

Club Francais de Nara 新しいフランス人留学生を囲んで

11月の奈良フランス語クラブ例会は18日(火)19時です!

何人かの新しいゲストを迎えます。
京都のヴィラ九条山のアーチストの来訪について調整中ですが、
http://www.villa-kujoyama.or.jp/
年度がかわって、奈良女子大学にも新しい留学生がやってきました。
日本美術、特に雪舟を研究しているそうで、ちょうど奈良県国際観光課の
Marleneと同郷(パリ)、同窓生(パリ第7大学)、年齢(?)も趣味(音楽)も
同じということで、しかも二人は知り合いではないとのこと、顔合わせが
楽しみです(^。^)y-.。o○

彼女の自己紹介です。
Je suis Marina Delcher, je vis a Paris et je suis nee
dans les Alpes a Albertville.
(わたしはマリナ・デルシェルです、パリに住んでいて
アルプス地方のアルベールヴィルに生まれました)

確か冬季オリンピックが行われたところですね。
日本語も上手でお話をしてもらうことが楽しみです!

★11月18日(火)19〜22時頃@ワインバー≪ピコレ≫
……出来るだけ予約をお願いします……
☆会費:ワイン・軽食付で会員千円、一般1500円
★予約と問合せ: info@eurokn.com

※近鉄奈良駅から徒歩3分、4番出口を出て小西通りへ、VIVREの手前を左(東)へ、
1分で右手に「アルテ館」があるので、その3階です。
http://r.tabelog.com/nara/rstdtlmap/29000061/
こちらの有名な釜飯屋さんのすぐ上の階です。

英語クラブは盛り上がってきてますので、「先輩」のフランス語クラブにもいろんな国の
人が集まって、いろんな国のフランス語が聞けたらいいですね(^。^)y-.。o○

さまざまな方があちこち(兵庫県とか)から参加していますので、フランス語の
出来ない人も、出来る人も、気楽にお越しください。
★近鉄奈良へは京都から急行で45分、難波からは40分です。
posted by hideaki at 13:18| 奈良 ☀| Comment(0) | 奈良フランス語クラブ例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

Réunion du Club Français

Le Club Français de Nara s'adresse
à toutes celles et tous ceux qui veulent parler français
avec des francophones résidant dans notre région

de 19 à 22 heures
au bar à vins PICOLÉ
à deux pas de la gare Kintetsu de Nara
sur la Sakura dori entre Higashimuki et Konishi cho
au 3e étage du bâtiment ARTE

Participation : 1000-1500 yens (vins et nourriture compris)
Les francophones sont invités
Informations : info@narafr.com
Information sur le lieu : 0742-26-2455 (PICOLÉ)
La réservation n'est pas obligatoire

Prochaine réunion : mardi 18 novembre à 19h

Voici le plan d'accès du café au-dessous du bar PICOLÉ
PICOLE.bmp
posted by hideaki at 21:59| 奈良 ☀| Comment(0) | Réunion mensuelle à Nara | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。